当方、突然ウォシュレットのノズルが動かなくなり、これからTOTOに修理依頼をしようと思っていたところでした 保証期間が過ぎており、まだそれほど長期間使用していないので有償修理になってしまうなぁ・・・と、がっかりしていたので、ぽち様の書き込みを読んで驚きました ウォシュレット・シャワートイレ周辺の水漏れ. ウォシュレットから水漏れする場合、温水タンク(給水フィルター付水抜栓)や洗浄バルブ(給水管や分岐金具)の故障が考えられます。 温水タンクや洗浄バルブの修理費用の相場については、以下をご覧ください。また、設定の確認や掃除などを行うことで、症状を改善できる場合があります。 温水タンクの修理費用相場. totoのウォシュレットという言葉を、よくテレビのCMなどで見かけることや聞くことがあるでしょう。 でも実は、どういうものなのか、詳しくは知らない人もいるのではないでしょうか。 そこで、今回はtotoのウォシュレットについて、また水漏れがあった場合の確認や対処法をご紹介致します。 どうも、ウォシュレットって10年くらい経つとこの部分が水漏れを起こしやすいって事らしい。経年劣化って事ですな。で、この機種の部品「電磁弁」は、もう作ってないらしいです。部品まぁ、家電品...TOTOウォシュレットの水漏れ トイレの水が止まらない、ウォシュレットが動かない、蛇口からの水漏れ。突然起こる水まわりのトラブルは、ちょっとした調整や部品交換などによって、お客様の手で修理できる場合もあります。あわてないで、落ち着いて、故障の原因チェックや修理法をご確認ください。 ウォシュレット水漏れ修理の全般的な注意 まず自分でウォシュレットの水漏れに対処するにあたっては、必ず止水栓を締めて行うようにしましょう。 また、給水管や給水フィルター付水抜栓を外す際には、中の水が出てくるおそれがあります。 ちなみに、「ウォシュレット」はtotoの商品名です。他のメーカーは別の名称で販売しています。 ・lixil(inax)→「シャワートイレ」 ・パナソニック(ナショナル)→「ビューティ・トワレ」 ウォシュレットの水漏れ修理の相場. 今や当たり前のように使われている温水洗浄便座(ウォシュレット・シャワートイレ)。この水漏れはよくあるトラブルの一つです。意外と難しい修理方法は正しい手順で行う必要があります。 ウォシュレットやシャワートイレの便座と繋がっている配管からの水漏れであれば、自分でも直せる場合があります。下記のような原因の場合は修理してみましょう。 原因1:接続部の緩み. ウォシュレットからの水漏れで困っていませんか?水漏れが長引くと床に影響したり、水道代がかさむのでなるべく早く直したいですよね。自分で修理する場合は、まず原因を調べることが重要です。そこで今回は、ウォシュレットからの水漏れ原因や修理方法、業者に依頼したときの費用などについてご紹介いたします。 トイレの突然の水漏れに驚いて調べてみると、原因はTOTOのウォシュレット(TCF670R)だと判明。 簡単に修理出来ないものかどうかと色々と調べてみたが、結局はウォシュレット本体を交換する事になりました。 そして新しく交換したウォシュレットは同じTOTOのウォシュレット(TCF8CK75)です。

トイレの水が止まらない、ウォシュレットが動かない、蛇口からの水漏れ。 突然起こる水まわりのトラブルは、ちょっとした調整や部品交換などによって、お客様の手で修理できる場合もあります。