E90型BMW3シリーズとは? 2005年から2012年にかけてBMWが発売した3シリーズセダン(ツーリングワゴンはE91)の型式がE90であり、長きにわたり発売された1台です。 軽快なハンドリングと流麗なスタイルが人気を博し、世界中で売れに売れまくりました。 こんにちは!Ancarの島倉です。今回はBMW 3シリーズ(E90、E91、E92、E93)の故障に関する内容を書いていこうと思います! 中古でご購入される際の参考になればと思います。よろしくお願いします。この車種に一番多いのはエンジンからのオイル漏れです。 320d、売れ筋では最も故障率が低いかも BMWといえば、ドイツ御三家の中で一番、故障が多いメーカーなんじゃないかと思います。 海外勢は、概ね電気系に弱く、ランプ類の不良やエアコンの故障、自動開閉サイドミラー不動などはよくある話なのですが、BMWはエンジントラブルも多いんです。 BMWの故障率 BMWは1916年創業の歴史の古い自動車メーカーで、日本での自動車製造より前から開発を行っています。日本にも戦後のわりと早い時期から輸入が始められ、国産車に高級車と呼べる車がなかった当時から裕福な層には人気の車でした。 BMWファンのみなさまこんにちわ。今回は特にこのブログのメインである3シリーズの新型G20を購入するときに気を付けたいオプションの話をします。 購入の際にオプションをケチりたくなるのは「賢い節約」と言いたいところだけど高いかいものだからこそ後悔はしたくない! BMW 2016.11.11 2017.07.31 輸入車好き BMW320iは故障とオイル漏れが多い!?E90とE46がヤバめ? 「外車は故障が多い」これは昔から言われている言葉です。BMW320iの定番の故障と言えばオイル漏れですが、E90やE46はオイル漏れの他にも様々な故障が集中しているようです。 クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > BMW > 3シリーズ ツーリング 『320iツーリング2011年式 故障多数、こんなものでしょうか? 』 のクチコミ掲示板

年数がたってるだけにE90系のBMW3シリーズを中古で狙っているなら気になるのが買ってから故障や不具合がでないかってことじゃないでしょうか?!今回はそんなE90系BMW3シリーズの故障や弱点を「部品屋の視点」で解説していきますよ~!