サイトの制作中や公開後のサイト管理中に役立つプラグインをまとめておきます。すべてが必須プラグインではありませんが、「こんなパーツや機能を作りたい」を実現できそうなものがあれば活用してください。目次が長くなっております。ご注意ください。 Simple Custom CSSは、WPテーマのテンプレートを直接編集することなく、CSSをカスタマイズできるWordPressプラグインです。WPテーマのCSSをプラグインを利用してカスタマイズできます。 通常の場 …

WordPressで投稿記事に目次を作りたいと思ったことはありませんか?「Table of Contents Plus」というプラグインを使えば初心者でも簡単に目次を作れますが、プラグインを使わずに目次を作るにはどうすれば良いのでしょう?今 WordPressを使っていくうちにカスタマイズをしたくなります。そんな時”header.php”にコードを追記することも必要になります。 使っているテーマのコードの塊であるheader.phpの編集は神経を使います … WordPressのウィジェットにInstagramを簡単設置できるプラグインを紹介します。使用するプラグインはWP Instagram Widgetです。このプラグインを使えば数分でインスタグラムの投稿を表示できるように … WordPress最大の特徴の一つとして「プラグイン」があります。標準のWordPressにはない機能(プログラム)が「プラグイン」という形で配布されており、それらを追加インストールする事によって、ウェブサイトに様々な機能を持たせる事が出来ます。 ワードプレスのブログトップページのカスタマイズをしてPVや滞在時間を改善したい。でもどうやるの?無料プラグインのElementorを使うとドラッグ&ドロップでカスタマイズが簡単にできます。私のブログトップページのデザインと作り方を詳しく説明しています。 WordPressには、テーブル(表)を作成・挿入するためのプラグインがあります。中でも、機能が豊富なうえ日本語に対応している「TablePress」プラグインがおすすめです。WordPressには、テーブルを手軽に作成するための標準機能がないため、HTML初心者にはプラグインが便利です。 カスタマイズ 2019.12.7 reCAPTCHAを導入してボットからwebサイトを保護しよう! プラグイン 2020.1.7 WordPressでページネーション(ページ送り)を生成するプラグイン3選 プラグイン 2020.4.19 Wordpressの固定ページや投稿記事内に記事一覧を表示する方法 しかし、 WordPressのカスタマイズをして失敗してしまうと、最悪サイトが表示されなくなり、取り返しがつかなくなってしまうこともある んです。 ですので、WordPressを始めたばかりの初心者の方や、中級者のかたもリスクを避けるという面でも、有料テーマをおすすめしたいのです。 Wordpress; 先日公開したFrogのサイトは例のごとくWordPressを使って制作しました。 ブログで使う「投稿」や、その他の「ページ」とは区別して、これからも増えていくであろうチームメンバーの一覧&詳細ページを、カスタム投稿タイプという機能を使って作成したので手順を公開。 2chまとめブログは、livedoorやFC2などの無料ブログサービスで気軽に始めることができます。今では数え切れないほどのまとめブログが生まれ、2018年現在でも注目を集めています。 でも、本格的に この記事ではワードプレスのメニューの作成や設定方法についてお伝えしていきます。 テーマ「stinger」を使用した、実際の設定内容まで画像付きで解説します。 WordPressテーマ「AFFINGER5」で、スマホフッターメニューを設置する方法をご紹介しています。10分もあればかっこいいフッターメニューが追加できます。また、デフォルトデザインをカスタマイズする方法も解説していますので、ぜひ参考にしてください。 完全にカスタマイズされたヘッダーまたはフッターをサイト全体で使用できるようにします。 Themes you can use the Header Footer for Beaver Builder with As of now, the Header Footer for Beaver Builder settings can be used with the following themes. WordPressのサイトを多言語対応できるプラグインを紹介しています。初心者の方でもすぐ使いこなせるはずです。外国人向けのサイトを作りたい場合、多言語対応は必須でしょう。誰でも簡単に利用できるので、ぜひ活用しましょう。