メールを日常的に使うようになると、毎日何十通、多いときには何百通ものメールが届くようになります。返信が必要なメールもあれば、すぐに読まなくてもいいメールもあり、必要な対応もさまざまです。 メールの整理と分類. 毎日大量に届くメールの整理に悩まされていませんか?どれが重要なメールなのか瞬時にわからないため、ついつい商談に繋がるメールの返信も遅れがちに… そんなあなたに、メールフォルダの最も簡単で効率的な整理法をお伝えします。 Outlook では、メールの管理、タスクの設定と割り当て、会議のスケジュール作成、その他の作業をすべて、キーボード ショートカットを使って行うことができます。この記事のショートカットは、米国のキーボード レイアウトのものです。 Outlookでアドレス帳からグループ分けを行う方法と追加・削除の編集方法について解説します。メールの作成などを行う時、アドレス帳の連絡先がグループ分けされていればそのグループ全員にメールを一斉送信することが可能になります。 自動振り分けとかフィルタなどと呼ばれ、Outlook Expressは「メールルール」で設定します。 検索の時と同じで、メールの差出人(From:)、件名(Subject:)などに含まれるさまざまな言葉を用いて分類 … 新規メッセージ(又は返信/転送メッセージ)を開く 「ファイル」タブ-「プロパティ」をクリック 「分類項目」ボタン をクリックして分類項目を指定する ※ 受信者のOutlookの分類項目マスターにその項目がない場合は色なしで表示されます。 Outlookの分類機能について質問です Microsoft Outlook 2010を利用しています。 受信したメールに分類項目を設定して整理しているのですが、分類項目を設定したメールに返信すると、そのメールを受信した相手にも、分類項目が設定された状態で届いてしまいます。