鬼滅の刃の主人公、竈門炭治郎(かまどたんじろう)。ジャンプの主人公らしく熱血系主人公ですが仲間想いのとてもやさしい少年でもあります。しかしどこか抜けている所があったり、真面目過ぎて周りが付いていけない . 「鬼滅の刃」は2019年4月から放送されたダークファンタジーアニメです。2016年から大人気雑誌「週刊少年ジャンプ」に掲載されており、刀をメインに使用した迫力のある剣戟シーンがとても人気な作品となっています。「鬼滅の刃」には、鬼に対抗するための組織「鬼殺隊」があります。 『鬼滅の刃』(きめつのやいば)は、吾峠呼世晴による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載された 。 大正時代を舞台に、主人公が家族を殺した「鬼」と呼ばれる敵や鬼と化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚 。 鬼滅の刃って面白いと評判だけど僕(私)は面白くない。他にも同じようなこと思っている人っているよね?どういう理由でつまらないとか嫌いってなってしまうんだろう。という人のために鬼滅の刃がつまらないってなる人は、具体的にどういう部分が面白くないと