「最終面接の結果は、一週間以内にご連絡します。」 ・・・と、転職や就職では言われたりしますよね。 結果の連絡は早いのと遅いのどちらのほうが内定率が高いか知っていますか? 面接の面接結果は早く知りたいもの。結果待ちをしているときは、合否連絡はいつごろくるのか、 連絡が来ないときはどうすればいいのか、といった不安な気持ちになりがち。選考にかかる期間や、連絡が遅れる理由を知ることで、落ち着いて結果を待ちましょう。 「面接の結果は一週間後にお知らせします」と言われても、必ずしも不採用とは限らず、他にも選考上の理由で時間がかかる可能性があります。基本は言葉通り「それだけ時間がかかる」と受け取っておき … 転職の面接を受けてから2週間も連絡が来ないと不安になってきますよね。結果が来ない5つの理由。結局は確認するしかないのです。悪い結果も、いい結果の可能性もあります。 面接結果の来ることが多いタイミング(当日、2~3日後、一週間後)と結果が遅れる理由について記載しています。 また、電話がかかってくる時間帯などについても触れていますので、是非参考にしていただければと思います。 基本的には当日~3日以内で合否が判定すると考えていましたが、結果が遅いからといって必ずしも不合格だというわけではございません。 最終面接の結果が出るまでの時間は「あの時こうすればよかったかな…」など振り返って不安になりがちです。どんな雰囲気だったら受かるケースが多いのか、はたまた不合格なのか…就活を終えた先輩たちはどんな感触を得ていたのでしょう。当時の様子を振り返ってもらいました。 正直なお話、大部分の企業さんは自社に必要な人材を他所に取られちゃうことを恐れ決めた人には早々に連絡をします。面接の次の日だったり面接終わりのその日のうちにだったりなんならその場でっていうパターンもあります。じゃあこの一週間は一体何の時間? 面接の結果が遅い場合でも必ずしも不合格ではない 面接結果は1週間~10日以内でご連絡します.