「東京大学 合格体験記」では、東京大学に合格した先輩たちに受験期や受験当日について聞きました。合格の決め手となった苦手科目の対策や効果的な過去問の活用法などを掲載しています!

こんにちは。 私は現在東京大学文科二類に所属している1年生です。 東大生と聞くと、どんなイメージを持ちますか? 「偏差値は常に70台」「頭が良さそう」などと思うかもしれません。 しかし、私は高校1年生まで偏差値が30台とお世辞にも頭が良いとは言えない状態でした。

先日次男が東進の東大特進コースに入会したら、あの林修先生の講演会に参加する機会を得ることができました。先着順の申込みで、案内を貰ってすぐに申込んだくらい楽しみにしていました。 体験談をご紹介したいと思います。 こちらの記事も参考にして下さい。

東進ハイスクール|東大特進コース|合格体験記 <中学生>学校の授業を真面目に聞き、テスト勉強をほぼ完璧に行った。 普段は英語の予習以外は余り勉強... 続きを表示 <中学生>学校の授業を真面目に聞き、テスト勉強をほぼ完璧に行った。 普段は英語の予習以外は余り勉強しなかった。

今回は現役の時に東大の理科二類に落ちています。 そこでその体験をもとに不合格体験記を書きました。 正直合格体験記よりも不合格体験記の方が貴重なんじゃないかと思います。 合格体験記って読むとわかるかと思いますが、読んでも意味がないことが多いです。