人工股関節手術をすると確実に痛みはなくなります。関節の動きは大体手術前と同じくらいか少し良くなり、 足の長さも1.5から2cmほど長くなります。傷は太ももの横に12cmほどの長さ(小切開手術は行っていません)で手術時間は1時間30分くらいです。 大阪急性期・総合医療センター、人工関節センターのホームページです。股関節の病気と治療、人工股関節手術についてご紹介しています。股関節に不安のある方は、相談にお越しください。充実した医療スタッフと安心できる総合診療体制が当センターの特徴です。 スポンサーリンク 人工股関節置き替え術をすると術後、殆んど痛みが消えて快適な日常生活が送れます。これは私も人工股関節を入れているので言える事です。 でも、全く痛みが無いのかと言うと「ん?」です。 特に今日【 … 股関節の障害が痛みの原因であっても、必ずしも股関節に痛みが生じるというわけではありません。股関節の周囲には神経が走っているため、「関連痛」として太ももや膝に痛みを感じることがあります。 人工股関節置換術(tha)を左右同時に受けられてから約1年でご来院いただきましたね。 手術前の様な激しい痛みはないものの、腰や股関節の筋肉の張りと痛みにお悩みでした。 股関節の手術後には痛みが出るものなの?なぜ痛みは続くのか? 大きな決断をして臨んだ手術後に残った痛みにはどう対処すべきなのでしょうか。 股関節の手術、特に人工股関節置換術の場合、痛みやadlに障害のある方の最終手段として用いられます。