バナナを長期間保存する方法です。冷蔵庫を使います。普通に冷蔵庫に入れるとすぐに真っ黒になるので、ある方法を使います。バナナは朝食として毎日食べますが、1週間分買いだめしたときに保管できないと困りますよね バナナには中途半端に寒く、よくありません。 むしろ腐りやすくなります。 ですからバナナはまず常温保存がおすすめです。 そのままの常温保存だと、夏場で2~3日、冬場で7~10日くらい持ちます。

バナナは、包丁で皮をむく必要もなく常温で保存できるので、一番お手軽に家庭で食べられる果物かもしれませんよね。. 家庭で常備しているバナナも、すぐに熟れてしまって傷んでしまうのが困りものですね。冷蔵庫に入れてもすぐに真っ黒になるし…。そんなバナナを上手に常温保存する方法と意外な冷蔵庫の活用法、余ったバナナをおいしく使い切るレシピ5選をご紹介します。
お手軽に食べられることを生かして、バナナダイエットが流行ったこともあります。 そんな食べやすいバナナですが、1・2本余って真っ黒になることはないでしょうか?

今回は【バナナの保存方法】についてご紹介します。

常温、冷蔵、冷凍など、どの方法でどれくらい保存できるのでしょうか?


バナナは、ナイフが無くても食べられ、価格も手ごろなので、気軽に食べられるフルーツですね。 でも、果肉の柔らかいバナナは、適当に置いておくと、下の方から黒ずんで、すぐに傷んでしまうのが難点です。 今回は、そんなバナナを上手に保存する方法をまとめていきます。 最近小さい虫が家中を飛びまわってます。バナナを買ってきて置いておくとよく付く虫で、1、2匹なら殺したり、バナナを食べ終わるといつの間にかにいなくなっているはずが、このところ1日5~6匹殺してもまだ飛んでます。 バナナの賞味期限:10日程度【常温保存、冬】 バナナは上手に賞味期限を見極め、保存方法を工夫する事で長く美味しく食べる事ができます。 少しの手間でぐんと保存期間が延びるので工夫してみるのがおす … 安くておいしいバナナ。でもすぐ傷んでしまうので保存に困ったことはありませんか?