それはダンパーを伝わって異音がするから。トラブルシュートしにくいのはそのためで、上から音がするからといって、アッパーマウントのナット緩みが原因と決めつけるのは早計なのだ。ロアブラケットやスプリングシートがしっかりと締まっているか? 定期的な点検を心掛けたい。 ガンッ、ゴンッという音がする場合の原因としては、以下のようなことが考えられます。 ・ダンパーが伸びきっている ・ダンパーが底付きして� オイル交換をすると黒い異物が出てくることが・・・ カブ110系でカムチェーンの音と異物が出ると赤信号ですね . 若干の86オーナーのサイトでちらほら見かけるトランクからの異音。セニョも苦しめられていました。念のためハーネス類を再処理してみたりしましたが、そんな次元の音じゃない!やっと原因も判明、荒療治を施して今のところ改善したようです。 クルマに乗車中にどうも気になってしまうのが足回りから発せられる異音ですよね。ギシギシ、ゴトゴト…この得体の知れない奇怪な音、いったいどんな部分から発生しているのでしょうか。またそれらの対策にはどのような方法があるのでしょうか。 最後はトランクルームを固定するこの金具にシリコングリスを薄く塗りました。前車の時はここが原因でギシギシ音が発生していたんですよね。。。...と言う事で今回は3箇所に対策を施しました。 その後車を走らせてみると、リア周りの異音は完全に解消!

クラッチペダルを踏んだ時に変な音がする…という場合、レリーズベアリングや、レリーズハブ、レリーズフォークなどの部品が怪しいケースがあります。これは、クラッチを切り離すときに動く部品で、クラッチペダルが踏み込まれると動きます。 常時もしくは走行中に異音がするというこ� 異物はオイルポンプギアの破片です. 車が段差を通過する時、そのタイミングで異音が出るのは、ある意味ありがちなこと。そしてひとくちに異音と言っても、原因はいろいろだ。いつもと違う車の異音(キュ・ゴトゴト・ギシギシetc…)に耳を傾けて、原因を探ってみよう。 アイシスリアハッチバック(リアトランク/リアゲート)を開けるときの 異音(キーキー音)対策・リヤハッチ用ダンパー 万能グリス(ウエアグリス)を塗る (追記) シリコングリス(耐熱、耐寒性に優れている)を塗る。(追記) モリブテングリスを塗る。 走行中にリヤよりコトコトというような音 ... パネルをトランク内からのぞいて見た様子ですが、黒いシールがコーナーにしてあるのがわかります。 どうやらこれで固定してあるようです。 こちらが問題の方側の写真ですが、このようにコーナーにシールを打つのが本来ですが、写真に写って� これは足回りの中でもダンパーに異常の発生している可能性が考えられます。 ダンパーの場合、異音の他にも乗り心地やハンドリングにも影響が出ますので、自覚症状は比較的顕著といえます。 ただしダンパーの場合気をつけないといけないのは、別に部品そのものは問題がなくても異音が出� 原因:ダンパー作動音 対策:そのままご使用いただいて問題ありません 詳細:封入されているオイルがダンパー内通路を通過するときの音で、問題ありません。そのままご使用ください。 バンプラバーが底突いている 私たち自動車整備士も車から異音がする場合は、音や場所から原因を予測していきます。今回は車の異音がする場所や音から故障の早期発見につながるように解説していきます。異音の状態によっては放置しておくと高額修理に繋がる場合もあるので早めに点検していきましょう。 車高調をdiyで取り付けたのですが、付けて以来、ず〜っとコトコト音が鳴っています。 これは取り付けミスが原因なのでしょうか? それとも車高調本体に原因があるのでしょうか? 右が新品のギアですが 予想より小さくなってました .

最近 車の後方からカタカタ音がします。停車中は全くしませんが、走行中に縦揺れするとカタカタカタ揺れているような音がします。マフラーハンガーor遮音板?かと思いますが、修理屋に診てもらったほうがいいですか?自分で直せれば無駄 最近、カムチェーンのジャラジャラ音が大きくなってきて . 1週間ぐらい前から気になりだしたのですが、普通に走っていると車の後ろの辺りからゴムが擦れるようなギシギシという音がします。まっすぐ走っていても、カーブを曲がる時も常に音がしています一応、スタンドで車体を上げて見てもらった ダンパー作動音.