コンパクトトールワゴンで人気となっているダイハツのトールと、軽自動車人気・実力no1のn-boxを比較します。. 2016年11月から販売され人気が高いダイハツ・トールですが コンパクトカーでありながら大きく見えるという不思議な車です。 そんな、ダイハツ・トールの最も人気の高いボディカラーをまとめてみました。 そのバリエーションは14種類もあるので 迷いう人もいるかもしれませんね。

ダイハツの新型小型車「トール」と、oemモデルのトヨタ「ルーミー/タンク」、スバル「ジャスティ」が11月より発売。軽自動車と同じような取り回しの良さを持つ白ナンバー車が人気の昨今、売れ行き好調のスズキ・ソリオの対抗馬として出てきたのは明らかだ。

ダイハツのトールは、コンパクト乗用車のブーンをベースにして、背を高くしたトールワゴンにすることで、取り回しの良さと居住性が両立されているコンパクトトールワゴンです。 ダイハツからのニュース「新型小型乗用車「トール」「トール カスタム」発売~子育てファミリーの日常にジャストフィットするコンパクトファーストカー~」をご覧いただけます。 車のインテリアや収納などの内装は居心地の良さに関わるだけに、重要な車選びのポイントといえる部分です。ここではダイハツ「トール」の内装について紹介します。 トールのフルモデルチェンジはいつか、現行型のスペックと一部改良の内容を見ながら新型トール発売時期を予想:新型トールは2022年以降の登場が有力で、ダイハツの新プラットフォーム「dnga」採用車となり、燃費の良いターボエンジンが搭載される見込み。

『トヨタ「ルーミー」、ダイハツ「トール」にお乗りの方。良いところを教えてくだ...』 ダイハツ トール のみんなの質問。 -Yahoo!とカービューが運営する自動車総合情報サイト【carview!】

ダイハツ・トールは、ブランドの主力コンパクトワゴンとなっており、トヨタに「ルーミー」「タンク」、スバルには「ジャスティ」としてoem供給され、その使い勝手の良さが人気になっています。