じゃがいもをメイン料理に使おうと思ったら、芽が出てしまっていて、使えるのかな?と心配になった方はいませんか?コロッケや肉じゃがなどを作ろうと思ってたのに、じゃがいもが無かったら致命的ですよね…今回はじゃがいもの芽(毒)の致死量、安全に芽を除去する方法をお教えします! 『ジャガイモの芽には毒があるから取りなさい』と、私は昔から母に教わってきました。私と同じように教わってきた人もいるのではないでしょうか。ですが今になってふと思うのがっていうこと。これらのことって、意外とよく知らなかったりしますよね。 ジャガイモのタネイモを植え付ける時、 買ってきたタネイモをそのまま植えていますか? 実はジャガイモは、植え付け前に一工夫することによって、 植え付け後の発芽率と生育が良くなります。 それが、芽だしです。 ジャガイモの芽だしの方法や、注意点などをまとめました。 まず芽がそもそもどこなのかわからない人もいると思います。画像では丸で囲った箇所が芽や芽が生えてくる箇所です。

しばらく保存したじゃがいもに芽が出てるときってありますよね。 もし芽が出ていたならば、完全に除去しましょう。 目次 1. 1分で理解できるジャガイモの芽の取り方2. まずは芽の取り方です。 ジャガイモの芽の取り方. ジャガイモの芽の危険性3. ・芽の取り方は、包丁の付け根部分を使って ひとつひとつの芽をじゃがいもからえぐり取る方法が一般的。 ・もし、包丁が苦手な場合は、ピーラーの芽取りを使うと、 早く、簡単に芽を取ることができるのでお勧め。 となります。 芽をえぐり取っていては大変ですよね(^^;) それに、じゃがいもの芽はどこまで えぐり取ればよいのでしょうか? そこで今回は、大量のじゃがいもの芽の簡単な取り方について 詳しくご説明いたしますね(^^) ★大量のじゃがいもの芽の簡単な取り方★ 芽が出たじゃがいもは食べられるのか?食べられな そんなジャガイモの芽の部分には毒があるのです。 Sponsored links 毎年のようにジャガイモによる食中毒があるとのことから 安全に食べられるイモの見分け方 や毒のある芽の部分などを完全に取り除く方法についてくわしく調べてみました。