チャンギ国際空港(ターミナル2)のスターアライアンス・ゴールドメンバー向けラウンジは,シンガポール航空のクリスフライヤー・ゴールドラウンジ。ana便の搭乗開始までゆったりと過ごしてきたのでご紹介。シャワーがないものの,そんなに混雑もしておらず快適に過ごせました。 シンガポール航空は、チャンギ空港の第2と第3ターミナルを利用しており、第3がメインですが、第2もエアバスa380なども乗り入れています。ラウンジはいずれのターミナルにもありますが、第3ターミナルの方が、ラウンジの総面積は広くなっています。 シンガポール航空(sq)とシャングリ・ラのステータスマッチは2016年末にウェブで行い、2017年2月のsq4回搭乗でエリートゴールドが確定していました。 搭乗完了から約1ヶ月、スターアライアンスゴールド付きのsqエリートゴールドのマイレージカードが自宅宛に送られてきました! 旅行大好きMegです。 いよいよSFC修行最終のシンガポール旅行です!来年1月まではユナイテッドゴールドなので、スターアライアンスゴールド特典を活かします。まず、羽田空港のANAカウンターで、 … anaプラチナ到達後、初の海外旅行にスターアライアンス便を利用して行ってみて、スターアライアンスゴールドの威力を実感した話です。航空会社は中国国際航空で、北京経由バンコク行きエコノミークラスでの旅行です。今回は以下2点についての体験談をまとめました。 シンガポールを経由してバンコクへ行きました。この話は、シンガポール航空sq623便にてシンガポールへのフライトの話です。なんと最新のb787-10でして、機内は恐ろしいほどに綺麗で洗練されていてカッコよかったです。sq623便は夜23時25 スターアライアンスゴールド: Elite 75K (75,000MQAまたは75SQA) + 4,500DQA: スターアライアンスゴールド: Super Elite 100K (100,000MQAまたは95SQA) + 10,000DQA: スターアライアンスゴールド