あなたはインスタグラムを利用しているでしょうか。 自分の写真に「いいね」をもらえる素敵な仕組みですよね。 趣味ならばどんな写真でも自由ですが、もしあなたがインスタグラムで収入を得たいのであれば、 企業から見たマイナスの行為はご法度です。 人気インスタグラマーは「インフルエンサー」とも呼ばれ、企業から莫大な広告費が支払われていることも珍しくありません。 例えば、あなたが300万人のフォロワーを抱えているとします。
インフルエンサーの中には美容などに強いインフルエンサーも多くいます。女性からの支持を集めて、コスメ・ファッションなどの領域などでの発信力は非常に強いと言えます。 インスタグラマーのmegbaby. 最近インフルエンサーってよく聞くけど、インフルエンサーってそもそも何?って思っている人もいると思います。新しい時代にインスタグラムで活躍するインフルエンサーを徹底的に紹介していきます。 インスタグラマーもインフルエンサーの一種です。
インフルエンサーとインスタグラマー 写真共有アプリのインスタグラム(Instagram)で大きな影響力を持つ人をインスタグラマー(Instagramer)と言います。 この人たちは影響力が大きいのを利用して広告収入を稼ぎ、大金を得るのも意味しています。 この案件を受けて、マーケティング会社が各インフルエンサーに公募して、prするインフルエンサーが決定します。 (pr広告を出す企業が決定することもあります。) 今回の例でいうとあなたがフォロワー1万人のインスタグラマーだった場合、収入はいくらになるのでしょうか? この点、インスタグラマーの収入はスポンサーにつく企業によって大きく変わってきます。例えば、化粧品メーカーは広告に多額の予算をだすため、その分野のインフルエンサーは多くのスポンサー料をもらっていると考えられます。 pr投稿報酬